2018年冬季休業のお知らせ

本年も早いもので残すところ2週間足らずとなってしまいました。

今年も皆様の多大なるご支援により弊社も無地乗り切ることができました。

来年も変わらずのご指導、ご鞭撻を頂けますよう。心よりお願い申し上げます。

 

冬季休業のお知らせです。

誠に勝手ではございますが、12/28(金)~1/6(月)まで冬季休業とさせて頂きます。

緊急のご連絡は各担当までご連絡頂きますよう宜しくお願いいたします。

2018年度夏季休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、下記日程において夏季休暇とさせて頂きます。

平成30年8月11日(土)~平成30年8月19日(日)

ご不便をお掛けする場合もあるかと思われますが、宜しくお願いいたします。

尚、緊急のご連絡に関しましては各担当までご連絡頂けるようお願い致します。

冬季休業のお知らせ

寒気きびしき折柄、慌ただしい師走となり、皆様におかれましては

何かとご多用のことと存じます。

弊社、誠に勝手ながら下記日程置いて冬季休業とさせて頂きます。

お急ぎの御用命に関しましては、各担当者までご連絡頂きますよう

宜しくお願いいたします。

◆ 冬季休業日 ◆

2017年12月30日(土)~2018年1月8日(月・祝祭日)まで

※2017年12月30日(土)はPM3:00までの営業になります。

2018年1月9日(火)より通常営業いたします。

宜しくお願いいたします。

2017年度 夏季休業のおしらせ

誠に勝手ではございますが
8月11日金曜日から8月18日金曜日まで
夏季休業期間とさせて頂きます。
尚、お急ぎのご用件等ございましたら
各担当までご連絡をいただけますよう
宜しくお願いいたします。

O様 賃貸住宅改修工事

今回、お客様のご要望は。。

既存状況

ご所有の賃貸アパート(木造2階建て)の
『1階部分を店舗形状に変更したい』
との要望でした。。
現地調査を行った所、築30年以上経過する建物
とのことでしたので
耐震補強等の必要性も加味し
打合せをさせて頂きました。

O様邸 住宅新築工事 竣工


木造3階建ての住宅です。
外部は白いサイディング、屋根はガルバリウム鋼板、サッシはホワイトと爽やかな印象ですが、
玄関ドアはカントリー調で、オアシスを感じるガーデン水栓、今後植栽がはいるととても柔らかな
印象となるであろうエントランスと、温もりも感じさせます。

一階の玄関付近にウォークインクローゼットや納戸などおおきなスペースが確保されており、大きめの荷物
の出し入れにとても便利です。
また水廻りも、ユニットバスは1.25坪、洗面台もワイドが1.2mあり、ゆったりとした時間を過ごせそうです。

二階のダイニングキッチンには、これからのお子様の成長を見守るような、身長計がデザインされた壁紙や、
勉強やパソコンなどの作業ができる作業テーブルが作り付けであり、家族で集う部屋という位置づけです。
一方、続き間の広めの和室は寛いだり、お客様をお通しできる空間になっています。

三階の個室は、洋服類が全て入るサイズのクローゼットが備え付けられており、部屋がすっきり片付きそうです。
小さなお子様やご夫婦の使いやすさが追求されています。

住宅ストック循環支援事業について

皆様、「住宅ストック循環新事業」というのをご存知でしょうか?
耳慣れない事業なのですが、若者の住居費負担の軽減や既存住宅の流通、リフォーム市場の拡大を図るため、
建物診断や耐震性が確保されたエコリフォーム、一定の省エネ性能を有する住宅への建替えの取り組みに
対して、国がその費用の一部を補助する制度です。

以前ありました「省エネ住宅エコポイント」と似ている点がありますが、大きく違う点は「耐震性」に重き
をおいている点です。エコリフォームの要件を満たしても、耐震性が確保されているかも要件です。
補助金交付を受けるには、昭和53年より前(旧基準)の住宅ですと、設備のリフォームの場合でも耐震改修工事が
必要ですが、それ以降の住宅ですと確認済証や建築士等が証明する書類が必要です。

書類が多いのが難点ですが、サッシの交換やトイレや浴槽の交換等考えられている場合は、かなりお得に工事ができます。

LIXILさんから引用させていただきました。

※実施したエコリフォームの内容に応じた補助額の合計額が、補助金としてもらえます。

対象となる開口部のリフォーム例

対象となるエコ設備のリフォーム例

LIXILの住宅ストック循環支援事業説明

補助金交付を受けるには、「事業者登録」している事業者を通さなければ受けられません。
エコ住宅への建て替えや既存住宅の購入で要件を満たしても、事業者登録している会社でなければいけません。

弊社は事業者登録していますので、補助交付が受けられるか等ご相談ください。

O様邸 新築工事


南水元で、木造3階建ての新築工事をしています。
外部は白いサイディング、屋根はガルバリウム鋼板、サッシはホワイトと爽やかな印象です。
足場がばれるのがとても楽しみです。
内部は現在、壁は石膏ボードを貼っており、その後はクロスを貼る前のパテ処理をします。
石膏ボードの継ぎ目やビスなどがクロスを貼ったときに目立たなくするためです。
その後のクロス貼りに影響するので、丁寧な作業が求められます。
建築工事は、工事監督のもと様々な工種があり、それぞれ丁寧に仕事をしてくれるのが職人さん達です。

水元飯塚町会会館 竣工


南水元二丁目で建設中でした、町会会館が年末に竣工しました。

広くはない土地でしたが、町会会館という用途と角地という特性を生かし、
建蔽率最大までに計画しました。
また、30人程が集会室に入ることができる広さを確保しつつ、建物の
剛性を高めるために、1階に倉庫、玄関、トイレ、給湯室、事務室といった
小さめの部屋を配置し、壁に筋交いを入れ、建物外周は構造用合板で覆う
構造になっています。